弊社の定休日が「週3日」ある訳。

弊社は土日に加えて、水曜日も定休日です。

でも週休3日と言うわけではありません。
水曜日は、仕込みの日のようなもので、社内では業務を行っています。

まちづくりの計画立案やデザインを仕事としている弊社は、地域の方とのコミュニケーションを大切にしています。そのため、ワークショップなどで土日の稼働(休日出勤)が多いです。
土日に仕事をした場合は、平日に振替休日をとるのですが、平日にも打合せが入ると、振替休日のタイミングを確保することが難しくなります。よって連勤になってしまうこともありました。

そこで2019年1月から、打合せなどの対外的な業務を行わない仕込みの日として水曜日を定休日にしました。

水曜日の過ごし方は様々です。
「振替休日を取る」ことはもちろん、「デスクワークに集中する」「視察に出かける」「所内でブレスト」など、選択肢が広がります。このことによって、個々人による一週間の時間のマネジメントがしやすくなりました。
また、週5勤務が基本ですが、希望によって週4勤務も選択しやすくなりました。

自分らしい働き方やワークライフ・バランス、ワークライフ・インテグレーションを追求する上で必要なものは、自分の判断でコントロールできる時間の確保だと思っています。

例えば「ノー残業デー」だと、その日は残業できないことが決まっています。仮に長く働きたい理由があってもできず、他の日にしわ寄せがいくこともあるかもしれません。一見良さそうな制度に思えても、行動の選択肢を狭めています。

一方、「水曜定休」は、何をしても良い日を確保することで、電話の来ない環境で仕事に集中することも、休むこともできます。水曜日の自由度を確保することにより、一週間を通じての働き方の選択肢を広げ、ワークライフ・バランスの確保やワークライフ・インテグレーションの実現を下支えしています。

クライアントの皆さまにはご不便もおかけしますが、業務の効率性が上がり、集中して作業もできておりますので、ご理解いただければと思います。

この制度の運用を1つの契機として、さらにフレキシブルな働き方、クリエイティブで質の高い成果の提供をめざしていきます。

[営業日時:月・火・木・金曜日(祝日は除く)9:30〜17:30]

画像1

[↑水曜日にオンラインブレスト中の様子]

画像2

[↑水曜日夕方の職場ビールタイム]

石デ・オープン社内報 #2
石塚計画デザイン事務所(石デ)のオープン社内報。
社内の日常、プロジェクト、仕組みなどを「社内砲」からドカンと発信します。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる