Co-Creation with People
共にまちの未来を創ります
NEWS   /    ABOUT US   /    OUR TEAM   /    OUR WORK   /    OFFICE

NEWS

営業日のご案内

営業日時:月・火・木・金曜日(祝日は除く)9:30〜17:30

ワークライフバランスを保つため、水曜日も定休日とさせていただいております。ご不便をおかけしますが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

インターン(アルバイト)の募集状況について

東京事務所でのインターン(アルバイト)は定員に達したため募集しておりません。

新型コロナウイルス対策(2020.05.25以降の勤務形態)について

弊社では、スタッフの新型コロナウイルス感染症対策の一環として、テレワークの推奨、手洗いの励行、定期的な換気等を実施しております。ご連絡いただく際は、メールや社用携帯電話を優先していただけると幸いです。

対面による会議等を実施する場合には、弊社作成の対応方針に基づき、三密回避等に配慮した進行に努めております。
詳しくはこちらをご参照ください。

弊社が協力しているヨコハマSDGsデザインセンターの取組の記事が公開されました|2022.11.07

弊社吉川が小学校5年生を対象に「インタビューのコツ」をレクチャーしました。詳細はこちらをご覧ください。

「ナショナルパークシティ「ジャーニーブック」日本語版」の翻訳レビューに協力しました|2022.11.01

詳細は、National Park Cityホームページをご覧ください。
ランドスケープデザイン No.147(2022.12)でも紹介されています。

聖蹟桜ヶ丘の多摩川河川敷で、日常を豊かにする新たな活用に向けた社会実験がはじまります|2022.10.05〜11.27

詳細は以下のページをご覧ください。
プレスリリースミズベリング聖蹟桜ヶ丘Facebook

書籍「まちづくり仕組み図鑑(日経BP)」発売中|2022.09.02

書籍の詳細はこちらのページからご覧ください。

まちが目指す姿としての「像」のデザイン
まちが持つ力を引き出す「場」のデザイン
「像」と「場」を持続的に生み出す「しくみ」のデザイン
まちづくりに必要な3つのデザインで、 まちと人の活動の力になりたい
わたしたちは、そんな想いでまちづくりに取り組んでいます

OUR TEAM


OUR WORK


まちづくり仕組み図鑑
〜ビジネスを生む「地元ぐらし」のススメ〜
佐藤将之・馬場義徳・安富啓 著/日経BP

これまでのまちづくり関連の書籍とは一線を画す(日経BP解説より)

自分が住む・働くまちで、すてきな出会いの場を生みながら、主体的に暮らしを楽しむ――。より自由にまちづくりに関わっていくこうしたスタイルを「地元ぐらし」と定義。地元ぐらしのポイントを解説するとともに、「地元ぐらし型まちづくり」のモデルとも言える具体事例を通して、ノウハウを図解で伝える。事例は、建築設計者やグラフィックデザイナーなどが、副業や複業として手掛けた12ケース。事業関係者の相関図、初期投資や事業収支などを収録するなど、これまでのまちづくり関連の書籍とは一線を画す。

購入はこちら

本書は、日経アーキテクチュアにおける1年間(2021.4〜2022.3)の連載「まちづくり仕組み図鑑」をベースに、大幅に加筆してまとめたものです。

column

竹山に暮らして   石塚  雅明

木々に囲まれたご隠居生活も早5年。
古希を迎えてここ竹山での発見と驚きの日々を綴ります。
連載目標百回。表紙絵は隣人の老画伯、挿絵は私。


OFFICE

SAPPORO
札幌事務所
(本社)

060-0002
札幌市中央区北2条西2丁目26番地  
道特会館4F
tel:011-251-7573
fax:011-251-7574
mail:
sapporo access
TOKYO
東京事務所

150-0045
東京都渋谷区神泉町20-24
BRICKS7
tel:03-3461-5120
fax:03-3461-5144
mail:

SUPPORT LINKS

CLIENTS

板橋区、大田区、小田原市、柏市、葛飾区、川越市、川崎市、北区、国立市、桜川市、札幌市、七戸町、世田谷区、草加市、滝上町、伊達市、東京都、栃木市、苫小牧市、中野区、長野市、練馬区、八王子市、北海道、町田市、三鷹市、南房総市、武蔵野市、大和市、湧別市、横手市、横浜市、若桜町(五十音順)

学校法人工学院大学、学校法人昭和大学、株式会社石勝エクステリア、株式会社建設技術研究所、株式会社ジェイアール東日本都市開発、株式会社竹中工務店、株式会社トーニチコンサルタント、株式会社中川町地域開発振興公社、株式会社日建設計総合研究所、株式会社文化財保存計画協会、株式会社まちづくり三鷹、株式会社三菱総合研究所、株式会社ランドスケープ・プラス、株式会社URリンケージ、株式会社リクルート、川崎市住宅供給公社、倶知安商工会議所、京王電鉄株式会社、京浜急行電鉄株式会社、公益財団法人せたがや文化財団、公立大学法人東京都立大学、札幌駅前通まちづくり株式会社、昭和株式会社、大和ハウス工業株式会社、たちきたエリアマネジメント、東急株式会社、東京建物株式会社、独立行政法人都市再生機構、野村不動産株式会社、野村不動産ホールディングス株式会社、三井不動産株式会社(五十音順)